耳の後ろのデジタル補聴器キットBTEサウンド音声アンプトリマーとテレコイル

今すぐチャット
制品の詳細

デジタル補聴器(DHA)は、聴力障害のある人を支援するために設計されたコンパクトな音声増幅装置です。 アナログ補聴器のように、DHAには、サウンドをピックアップしてデジタル形式に変換するマイクロフォンと、デジタル信号を増幅して処理するマイクロプロセッサーと、音を外耳道とバッテリーに直接伝える小型ラウドスピーカーがあります。

新しいデジタル補聴器、テレコイルと2チャンネルWDRC、 完全デジタル信号処理 ケースには、電子機器、制御装置、バッテリー、マイク、およびしばしばラウドスピーカーが含まれています。

 


補聴器モデル:G-26-M
特徴:

●完全デジタル信号処理

●周波数200Hz〜5000Hz

●調整可能な音量ボタン

●トリマーMOP / NHスイッチャー

●2チャンネルWDRC

●マイクロホンのノイズリダクション

●低周波ゲイン調整(Hトリマー)

●全体出力調整(Pトリマー)

●電池残量警告インジケータ

●3プログラムモード(+ Tコイル)

●亜鉛空気電池A13

アナログ、デジタル補聴器、充電式補聴器、聴力計、ITE、CTCモデル

 

仕様:

ANSI S3.22-2003のパラメータ

プログラムデジタルBTE補聴器

モデル番号。

G-26-M

最大OSPL 90(dB)

135dB

HF平均OSPL 90(dB)

130dB

ピークゲイン(dB)

62dB

HAF / FOGゲイン(dB)

55dB

周波数範囲

200Hz〜5000Hz

トリマー

2(MPO&H)

ねじれ

500Hz:2.0%

800Hz:1.5%

1600Hz:1.3%

バッテリ電流

<>

バッテリーサイズ

亜鉛空気A13、1ヶ月間最後に働く

等価入力ノイズレベル

<25 db="">

誘導コイル感度 (10mA / M時)

最小85 dB

物理的なボタン

プログラムボタン

ノーマル/ノイズリダクションモード/テレコイル

トリマー

NH(ノイズ低減のためのノイズリダクション)

P(より良い音を得るために調整)

チューンボタン

調整可能なサウンド

難聴の場合

中等度/重度

証明書が承認されました

CE、ROHS、FCC、FDA

 

 


引き合い